2014年1月25日土曜日

iPhoneカンフー #018 コントロールセンターの消去

iOS 7になって便利になったものに「コントロールセンター」があります。

画面最下部を↑方向にスライドすると表示されて、懐中電灯や電卓を使ったり、ミュージックをストップしたりできます。

ロック画面でも操作できるので、ますます便利!

なお、ロック画面では使えないようにも設定できます。「設定」アプリで[コントロールセンター]→[ロック画面でのアクセス]でオン・オフを指定します。 ちなみに、ロック画面だと下中央に「白い棒」が表示されますが、この棒に狙いをつけなくても、カメラの周辺でなければ下辺のどこを上にスライドしても大丈夫です。

閉じるとき

さて本題です。コントロールセンターを消すのに、コールセンターの上部中央に表示される下向きの平べったい「V」(ヤマガタ?)を下方向にスライドしてして消していませんか?

実は、上の辺の任意の場所、あるいはそれよりも上、を軽くタップするだけで消えてくれるのです。お試しあれ。

狙いを付けなくても大丈夫なので、楽ちんです。

このワザはiPadでも使えます。iPadだとコントロールセンターは画面下のごく一部にしか表示されないので、タップして消せる領域はすご〜く広くなります。

今日の肝

  • コントロールセンターを閉じるのに上辺の中央部を下にスライドする必要はない。上辺、あるいはそれよりも上の任意の部分をタップすればよい。

0 件のコメント: