2018年7月2日月曜日

新聞は「過去の」メディア?

昨日のこと。「(プロ野球の)ヤクルト戦は何時からだろう?」と思ってブラウザに目を移した。日曜日なので、デーゲームなのか、ナイターなのか、ナイターだとしても少し早く始まるのかわからない。

いつもなら「トップサイト」を表示して「Yahoo! プロ野球」のサムネール(アイコン)をクリックするところだけれど、いつもと違うパソコンを使っていたのでトップサイトには見あたらない。そしたら、偶然少し前に表示したのだろう、Yomiuri Onlineのサムネールが目に入った。

「ちょうどいいや」と思ってそのアイコンをクリックすると、最新ニュースのページが表示された。「プロ野球はどこかな?」と思って左上のメニューのボタンをクリックして、表示された[スポーツ]→[プロ野球]と選択する。

「今日の試合はどこかな?」と思って探したのだけれど見あたらない。 トップ、試合結果、順位表、「セ・打撃成績」、「パ・打撃成績」...とメニューが並ぶのだけれど、今日の試合予定が見あたらないのだ。

「トップ」は昨日の試合関連のニュース。「試合結果」をクリックしたら昨日のスコアが表示される。

今日の試合開始時刻がわかるページが見あたらない。

(紙の)新聞ならば、スポーツ欄の左下にいつも(小さく)今日のいろいろなスポーツの予定が表示されていたものだけれど...。

試しに、朝日新聞と毎日新聞のサイトを見てみたのだけれど、どのサイトでも今日の試合開始時間が簡単には見つからな〜い(というか、1、2分探してみたのだけれど、見つからなかった)。

自分が作ったサイト、自分で使ってる?

新聞って、「過去のメディア」になっちゃったんじゃない?

後日談

今日(2018年7月20日)もう一度、見てみたら、「試合結果」の所に、先発予定とか開始時刻とか書いてあるのを見つけた。試合開始何時間か前からは、「試合結果」に今日の試合の状況が表示されるようだ。

まだ始まっていない試合って、「試合結果」なの?

それから、チケット買うときには先の予定を見たいのだけれど、見つからないんですけど〜。

やっぱり「過去」のためのメディアであることを貫いていらっしゃるように思える...。

Yahoo!のページのほうがはるかに役に立つ。

0 件のコメント: