2020年2月25日火曜日

アップルの日本語がおかしい #008 & iPhoneカンフー #024 「iPhoneから送信」は消去すべし

iPhoneを買ったばかりの方からメールが送られてくると最後に、「iPhoneから送信」という「署名」が付いてくることが多い。

「自分の携帯がiPhoneで、iPhoneを使ってメールしましたよ」なんて、宣伝したい人いるのかな〜? ちょっと信じられない発想だと思うのだけれど。

こんなのを「デフォルト」にするのは、「Make America Great Again」なんぞという自己(自国)中心的なスローガンを掲げている方を大統領に選んじゃうような、国の方々だけではないでしょうか。

とても日本人の発想とは思えません。少なくとも、iOSの日本語版では止めてほしいなあ。

翻訳者の端くれとしては、「Sent from iPhone」の翻訳は「」、つまり<訳なし>がよいと思うわけです。

こんな署名は変えましょう

[設定]アプリで、[メール]→[署名]とタップすれば、署名は変更できます。まだ、変えてない方、すぐに変えましょう。削除するだけでもいいと思います。 余計な署名は消して、読む人に余計な感情(=雑音)を抱かせないメールにしましょう。

今日の肝

  • iPhoneを買ったらまずメールの署名を消すべし(もちろん、きちんと設定するのもOK)。
    [設定]アプリで、[メール]→[署名]

0 件のコメント: