2010年5月31日月曜日

iPadでカーナビ

iPad買いました。でかい画面でカーナビを利用したかってせいもあってGPS付きのモデル(3Gモデル)にしました。先週金曜の発売日には販売店の処理が手間取り結局手に入らず。翌日朝一番で手に入れました。

昨日(日曜日)、お墓参りに行くときにさっそく使ってみました。地図が見やすいです。カーナビアプリの地図は今のところ解像度そのままでたんに大きくなるだけなのですが、それでも操作は楽になりました。Google Mapsの地図はいいですね。広いのでずっと見やすいです。

さて、3G通信についてです。私は定額制でなくて、オンデマンドで買う方にしたのですが、おもしろいことに気が付きました。

「モバイルデータ通信」をオンにすると、「キャリア」という項目が表れます。今は当然「SoftBnak」になっているわけですが、なんとその下に「JP DOCOMO」という項目が表示されています。選択することも可能ですが、さすがに通信はできません。 しかし、察するところ、もうじきdocomoの回線も使えるようになるということのようですね(なお、最初はこの「モバイルデータ通信」かその下の階層のメニュー項目だったかが表示されなくて「???」だったのですが、何かの拍子に更新プログラムが実行されて、メニュー項目が選択できるようになりました)。

以下、私の推測です。

  • アップルはSoftbankが「(とくに都会の外で)繋がらない」という苦情をたくさんユーザーから受けている
  • そこで、docomoあるいはauでも使えるようにしたいと考えた
  • Softbankは当然それは止めて欲しいと思っている
  • アップルとSoftbankは折衝の結果、次のようなところで妥協した
    • 最初はSoftbankだけがiPad用に3G回線を提供する
    • 7月1日からは、docomoも提供する
    • Softbankも、対抗手段として7月1日から1回のチャージ1400円(100Mバイト)のプランも出す(今は1回のチャージ4800円で通信料1Gバイトまで。ただししばらくは無制限で使えるキャンペーン中)。

どうでしょう? もし当たったら、docomoに乗換ですね。私の実家の周辺を含めつながらないところが多すぎまする。

0 件のコメント: