2009年7月15日水曜日

間違いメールなんて来ることあるんだ...

間違い電話はよくあります。5よ6を押し間違えるとか、アドレス帳の折り目に書かれていた数字の8と0を間違えるとか、昔だったらダイヤルが戻るときに、少し早く戻してしまって8のつもりが7にかかっちゃったりとか。

今日、なんと間違いメールが来ました。それが、テレビ局のキャスターからだったのでビックリ。「俺もとうとうテレビに出演する日が来たか!」と一瞬思いはしませんでしたが、どうやら別のムシャさん宛のメールのようです。

テレビ局co.jpのアドレスから来ていたので、スパムではなさそうで、調べてみるとそのキャスターも、宛先の方も実在しているようです。これは連絡してあげないと困るかもと思って電話をしてみました。メールだと、スパムに返信しても困りますし。

「○○テレビ△△局です」
「武舎と申しますけど、□□さんお願いします」
「□□ですが」
「あの武舎広幸と申しますけど、別のムシャさん宛のメールが私のところに来ているんですけど。どうして私のメールアドレスご存じなんでしょう?」
「あれ、そうですか。すみません。xxxx@musha.comですよね? あれ〜」

あまりしつこくしても変なので、
「それじゃ、廃棄しておきますんで」
「どうもありがとうございました」

結局なぜ私のメールアドレスに届いたかは、はっきりと究明はしなかったのですが、musha.xxxのxxxをcomと勘違いしたというような雰囲気でした。

果たして私がこのテレビ局に出演する日は来るでしょうか...

0 件のコメント: